--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.05
久々にプリキュアの夢を見てしまったので書きます。ちなみに3回目。(…)
家族の女3人でデパートに来ていて、エレベーターに乗り込む私、母、妹。
中には何故かココとナッツが。そこはデパートなのに凄い高層ビルで、100階ぐらいまである。私は八十何階だったかに用があったのでそのボタンを押す、ぐんぐん上っていくエレベーター。小さな箱の中に会話はない。しかし70階ぐらいまで来たところで、それはいきなり揺れ出す。
なんだ!?と思っていると、エレベーターがガクンっと急降下するではないか。私は落下恐怖症なので、偉いことになったと慌てふためき恐怖をこらえる。しかも、下がるだけならまだしも上がったり落ちたりを繰り返し、まるでシーのタワーオブテラー。家族も悲鳴を上げている。だが、落ち着き払ったココナッツ。
そのとき、ずっと黙っていたココが口を開いた。「皆さん、落ち着いてください。衝撃の瞬間にジャンプするんです、それで助かります!」
なるほど、と思った。一斉にびょんびょんとジャンプし始める家族とココナッツ。(まだ下に落ちきってないのに)
と、何故かエレベーターが急に止まり、扉が開く。「どうやら助かったようですね。では僕らはこれで」出て行く二人。何故か、扉の外はディズ○ーシーだった。

うーん、酷い夢だ!!私はたまに落下ものの夢を見て、絶対にジャンプすることで危険を回避しようとするのですが、なんでココナッツが…。
絶叫系が苦手なのに無理して何度も乗ってしまったので、シーにはいい思い出がない!


ココが余りに説得力のある言い方だったので凄くなるほどなーと思ってしまった。夢って正常な判断が出来なくなる!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。